×

SHOPPING

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  NEW(新品)»  ぶーさーしっ

ぶーさーしっ

白井明大さんが編集する詩誌です。

【紹介文より】
「ぶーさーしっ」とは島言葉で、ブーサーという沖縄の拳遊び(親指・人差し指・小指のどれか一本を出すじゃんけんに似た遊び)で合図に言う「じゃんけんぽん」のようなかけ声のことです。どの指も、ほかでもないその指であるように、一人一人にその人の言葉があり、その一つ一つの言葉を、詩を見つめていきたいという意味を込めています。


言葉というのは不思議で、そんなつもりじゃなかったのに思いがけないことが書けてしまったり、自分でも知らず知らずのうちに心としっかり結びついた詩が生まれたりします。
不思議で広くて深い言葉の、詩の世界を、てくてくとことこ心のままにずっと歩いていけますように、自らの手許にある大切な言葉の宝物に気づけますように、とそんな願いをもって、この詩誌を上梓します。
(巻頭言より抜粋)


【執筆者】
渡嘉敷愛
山下桜子
竹嶋良騎
轟洋平
市川恵子
タマナハ マキ
大山佳南恵
海津研
當間千夏
古金谷あゆみ
金城國夫
縄トモコ
金城さくら
水田美世
白井明大


編集・装丁 白井明大
発行 言葉を探す旅
印刷 七月堂
発行日 2020年10月5日
A5判 87ページ
(HPより引用)

NEW

  • ぶーさーしっ

  • 販売価格

    600円(税抜) 660円(税込)

  • 在庫

    3

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品