×

SHOPPING

CONTENTS

CATEGORY

毎日新商品upを心掛けますのでみなさまよろしくお願いします♡
通販のオマケも出来次第おつけします。

 

※ 2024/1/29(金) 19:00 ~ 2/9(金) 10:00 まで発送ができないため、この期間のみカートを停止いたします。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
 
HOME»  NEW(新品)»  「通りゃんせ、通りゃんせ」昭和三十年代の子どもたち

「通りゃんせ、通りゃんせ」昭和三十年代の子どもたち

現在は二代目の松永拓さん、さおりさんの二人が切り盛りしている鳥取県の吉岡温泉にある天然酵母のパン屋さん、楽童。
先代の松永節さんは大阪の吹田にパートナーと共に楽童をスタートさせました。
この本は、松永節さんが子どもだった頃、昭和三十年代の風景、時代の空気を回想するエッセイです。過去を参照し、時代を俯瞰することで「現代が新しい戦前」にならぬようにという願いが込められていると、文章から伝わってきます。

著者 松永節
発行 松永節

 

  • 「通りゃんせ、通りゃんせ」昭和三十年代の子どもたち

  • 販売価格

    1,000円(税抜) 1,100円(税込)

  • 在庫

    2

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品